Meganedia

ライターのブログ

そういえば、幸せってなんだ?

幸せってなんだ?

f:id:meganedia:20171208002322j:plain

突然ですが、あなたにとっての幸せってなんですか?

なぜそんな、答えがあるようでないような質問を投げかけたのかというと、友人に「というか、渡辺さんにとっての幸せって何??」と聞かれたからです。そういえば、幸せってなんだ?

参考程度に「君の幸せって何?」と聞いてみると、『自分の大切な人や自分と関わる人が幸せでいること。だから僕は、渡辺さんにも幸せでいて欲しいんです、本当に』だって。なんていいやつなんだ。

自分の幸せを願ってくれる人がいることを幸せに感じた私は、それが私にとっての幸せなのかもしれない。と思ったのだけれど、ふと思う。

私にとって1番大切なのは今一緒に仕事をしているパートーナーなわけで、多分、というか絶対、その人が私にとっての1番大切な人であるということはこの先も一生変わることはないと思う。

今まで散々迷惑をかけてきているのにも関わらず、私のダメな部分を知っていても見捨てずに私と真摯に向き合ってくれるその人に対しては、本当に感謝をしているし恩恵を感じているから。

そこで考えてみる。その人が毎日楽しく仕事をして、毎日ストレスなく満足いく生活ができていたら私は幸せなのだろうか、と。

大切な人の幸せ=自分の幸せ?

f:id:meganedia:20171208002449j:plain

自分のパートナーの幸せ=自分の幸せなのだろうか。うまく言えないのだけれど、それはちょっと違う気もした。というよりも、よくわからなかった。

「幸せってなんだ?」そんなことを考えながら歩いていたら、飲食店の換気扇から美味しそうな香りが漂い、そのとき私は思った。

「あぁ美味しいものを食べられたら幸せだなぁ」と。私の幸せのベクトルというのは結局、自分にしか向いていないのではないのか……。何でだ?

f:id:meganedia:20171208010834j:plain

色々考えてみた結果たどり着いた答えは、1番大切だと思うパートナーに対して、その人が幸せでいられるために私にできることなら何でもしたいな、ということ。

それが、私にとっての幸せなのかもしれないとも思ったり。

ずっと笑っていて欲しいし、楽しい生活を送ってほしいと思う。今まで色々と嘘で塗り固めてきたので信じてもらえないかもしれないけど、この気持ちは嘘偽りなく本当です。

もう一度言います、幸せでいてほしいし、そのために自分にできることは何だってしたい。そう思う気持ちは本当です。

そんなことを思いながら今日も私は焼きそばを食べます。それではさようなら。