Meganedia

ライターのブログ

6店舗のハンバーガーを食べ比べ!どのバーガーのコスパが最強?

6店舗のバーガーのコスパを比較してみた!

f:id:meganedia:20170615024249j:plain

こんにちは。ライターの渡辺です。私は、フリーランスという仕事柄、月によって収入が変わります。そのため、食事には気を遣い、コスパを重視して日々生活しています。そこで今回は、私が愛してやまないバーガーショップのバーガーたちのコスパを検証していきたいと思います。

f:id:meganedia:20170614233144j:plain

買い集めたバーガーたちはこちら。

1.「ウェンディーズ(Wendy’s)」ウェンディーズバーガー490円(税込み)

2.「ロッテリア(LOTTERIA)」ハンバーガー180円(税込み)

3.「フレッシュネスバーガー(FRESHNESS BURGER)」フレッシュネスバーガー380円(税込み)

4.「モスバーガーMOS BURGER)」モスバーガー370円(税込み)

5.「バーガーキング(BURGER KING)」ワッパージュニア180円(税込み)

6.「マクドナルド(McDonald's)」ハンバーガー100円(税込み)

 

各バーガーに入っている、野菜1gあたりのコストは下記の通り。私が住んでいる近所のスーパーで調べました。というわけで、味は関係なく、原価に対するコスパを出してみました!!

・ピクルス1g=2.3円

・玉ねぎ1g=0.2円

・赤玉ねぎ1g=1円

・牛ひき肉1g=1.1円

・レタス1g=0.63円

・トマトg=1.26円

・バンズ1個=65円

1.「ウェンディーズ(Wendy’s)」ウェンディーズバーガー490円(税込み)

f:id:meganedia:20170614160253j:plain

ウェンディーズ(Wendy’s)」の定番といえば、ウェンディーズバーガーですよね。

f:id:meganedia:20170614160354j:plain

定価に対する原価がかなり安い。ということは、残りは手間賃でしょう。あまりコスパは良くありません。

【ピクルス】2.3円×9g=20.7円

【赤玉ねぎ】1円×4g=4円

【トマト】1.26円×15g=18.9円

【レタス】0.63円×7g=4.41円

【パティ】1.1円×87g=95.7円

【バンズ】65円

合計 208.71円

2.「ロッテリア(LOTTERIA)」ハンバーガー180円(税込み)

f:id:meganedia:20170614162542j:plain

安いけど、具材が少ない割に原価が高い……。

【パティ】1.1円×41g=45.1円
【バンズ】
65円
合計 110.1円 

3.「フレッシュネスバーガー(FRESHNESS BURGER)」フレッシュネスバーガー380円(税込み)

f:id:meganedia:20170614160643j:plain

続いては、フレッシュネスバーガー(FRESHNESS BURGER)」。

f:id:meganedia:20170614160803j:plain

原価がかなり高いです。パティに関して言えば、四捨五入したら100円!

【トマト】1.26円×50g=63円

【玉ねぎ】0.2円×28g=5.6円

【パティ】1.1円×87g=95.7円

【バンズ】65円

合計   233.71円

4.「モスバーガーMOS BURGER)」モスバーガー370円(税込み)

f:id:meganedia:20170614162245j:plain

モスバーガーの原価は188円とやや高め。しかも、バーガー自体のサイズが小ぶりなので単価には見合っていない気がします。

【トマト】1.26円×44g=55.44円

【玉ねぎ】0.2円×33g=6.6円

【パティ】1.1円×56g=61.6円

【バンズ】65円

合計 188.64円

5.「バーガーキング(BURGER KING)」ワッパージュニア360円(税込み)

f:id:meganedia:20170614161614j:plain

バーガーキング(BURGER KING)」といえば、ワッパー。6種類のバーガーの中で唯一のごま付きバンズ。私が買ったとき、キャンペーン中で180円でした。ボリュームがあり原価もそこまで高くないので、半額であれば間違いなくコスパはダントツ1位。

【ピクルス】2.3円×5g=11.5円

【玉ねぎ】0.2円×9g=1.8円

【トマト】1.26円×14g=17.64円

【レタス】0.63円×9g=5.67円

【パティ】1.1円×33g=39.6円

【バンズ】65円

合計 141.21円

 6.マクドナルド(McDonald's)」ハンバーガー100円(税込み)

f:id:meganedia:20170614155713j:plain

ハンバーガーと言ったらマックですね。定価が100円なのに、原価が7円もオーバー。食べる人へのサービス精神を感じます。具材の種類もまあまああるし、マックが一番なのかなぁ。

【ピクルス】2.3円×2g=4.6円

【玉ねぎ】0.2円×4g=0.8円

【パティ】1.1円×34g=37.4円

【バンズ】65円

合計 107.8円

やっぱりマックのコスパが最強だった

ハンバーガーショップのバーガー6種類のコスパを検証した結果、マックの「ハンバーガー(100円/税込み)」が最強でした〜。マックのハンバーガーはワンコイン100円で買えて、しかもボリュームもそこそこある。これからは、マックをメインディッシュに、引き続き節約生活を送ろうと思います。

GWってなんのためにあるんだ?

GWってなんのためにあるんだ?

こんにちは。ストレス社会で働く大人たちにとっては喜ばしいGWという連休。

いかがお過ごしですか?

私はあいも変わらず仕事の毎日。ということで、息抜きにイベントに行ってきた。

 

f:id:meganedia:20170504153158j:plain

看板の写真撮るの忘れた

f:id:meganedia:20170504154839j:plain

一緒に行った人

f:id:meganedia:20170504153345j:plain

チキン丸ごとー

f:id:meganedia:20170504154010j:plain

音楽ー

f:id:meganedia:20170504154144j:plain

はぐれた

f:id:meganedia:20170504154237j:plain

千円札ー

f:id:meganedia:20170504154332j:plain

ここにもー

f:id:meganedia:20170504154311j:plain

マンゴースムージー

f:id:meganedia:20170504154927j:plain

ストロー細すぎタピオカ詰まった

眼精疲労を改善したくてマッサージに行ったものの、、、

メガネをかけているからなのか、毎日何十時間もパソコンを使っているからなのか、理由はよくわからないけれど目の疲れがあまりにも酷かったため、眼精疲労マッサージに行ってきた件について話をしよう。

骨にアプローチ

f:id:meganedia:20170423235310j:plain

18時にお店を予約し(予約をとったのは私ではない)、お店に到着するとまずは例によってカウンセリングシートに諸々を記入。

施術担当者の説明によると、通常のマッサージとは違って骨にアプローチをかけて疲労を和らげる施術のため、人によってはアザができるとのこと。

アザができるほどの強い力を加えるということなのか。

「施術前と後の変化を比較していただくために、お写真を撮らせてください」と言い、iPadで撮影。

お店のBGMはiPadに頼っているからなのか、写真を撮影すると音楽がいちいち止まる。しかも、音楽のチョイスが全然イケてないのである。

とりあえずひと通りカウンセリングを済ませて施術を受ける部屋へ。

全然気持ちよくない

マッサージ開始直後は、デコルテや腕を撫でる優しい施術。

なんだ、大したことないじゃん。アザができるなんてビビらせやがって。これなら安らかなおやすみタイムに持っていけそうだ。

そう思ったのも束の間、こめかみやら頭頂部やら骨をゴリゴリしばき始める施術担当者。

耳の裏とか、首の付け根とか、眉毛の上とか、めちゃくちゃ痛い。しかも、時折肌をベシベシしばきながらその手を緩めることなくマッサージを続ける施術担当者。

痛くて安らかな眠りどころの騒ぎではない。

はっきり言って、全然気持ちよくないのである。

もっと目元やこめかみ部分の疲れに重点的にアプローチをかけて、凝り固まった筋肉を揉みほぐして欲しかったのだが、手応えが全くない。

月一で通うことにする

痛みで全然眠れやしない!とほざいていたが、気がつくと「お疲れ様でしたぁぁ」という施術担当者の声で意識を取り戻す。あろうことか、寝落ちしてしまったのである。

「耳の裏と眉毛あたりがすごい凝ってますね。お疲れですね」

そうですか。そうでしたか。

背術が終わりiPadでアフターを撮影し、ビフォアと見比べてみると確かに目元がスッキリしている。

当然である。

普段自分ではなかなかマッサージをできない箇所を40分近くもこねくり回せば、そりゃあ多少は変化が見られるものだ。むしろ、全く変化がない方がおかしいと思う。

それにしても、やつの体がどんどんボロボロになっていく姿を間近でみるのは非常に心苦しい。

やつと出会ったのは1年ほど前だが、その時の写真と比較してみると確実に衰えているのだ。

全ては他でもない私のせいなのだけれども、、、。

私はやつのために何をしてあげられるのだろうか。

何も誇れるものがなく何の取り柄もない私でも、やつにしてあげられることはきっとあるはずだ。

ここ数日、そのことについて真剣に考えている。

答えはまだ見つかっていない。

フリーで働くこと会社員で働くこと

私は、フリーで3年ちかく働いた。

現在は、とある会社で正社員として働いている。

 

簡単ではあるが、振り返りの意味も込めて書いていく。

 

 

フリーになった最初の月

月収:7万9千円

家賃:6万7千円

労働時間/月:400時間

案件数:5件

<業務内容>

グラフィックデザイン

ヘアメイク

<仕事仲間>

2人

 

 

フリー全盛期

月収:78万円

家賃:11万8千円

労働時間/月:590時間

案件数:29件

<業務内容>

グラフィックデザイン

月刊誌撮影、DTP

CMキャスティング、ディレクション

R18ソーシャルゲームシナリオライティング

ソーシャルゲームUXデザイン、制作進行

ロゴデザイン

<仕事仲間>

5人

こうやって書き出してみると、すげえ胡散臭い。他にも色々やってたけど、書けば書くほど胡散臭いからやめる。メインはキー局とネット通販の大手企業だった。

 

毎日タクシーチケットくれるし、なんでも経費でいけた素敵な日々。信頼できるチームで仕事ができて、嫌な奴とかめんどくさいやつとは接待以外付き合わない。やりたい放題やらせてもらえてたと思うし、今以上に周りを振り回してた。

 

 

いまでもこの時の仲間とは、連絡を取ってるしいつかまた仕事がしたいと思う。

 

現在:会社員

月収:23万7千円

家賃:7万8千円

労働時間/月:380時間

<業務内容>

ライティング

メディア運営

プロジェクト進行管理

広報活動

<仕事仲間>

社内のチーム:4人

ビジネスパートナー:1人

 

社内の中ではだいぶ自由にさせてもらってる。ただ、なかなか馴染めないのが難点。みんないい人だけど連絡返さないし、なんかゆるい。

 

 

ほんで今の状況。ビジネスパートナーがマジで頭おかしい。フリーだったころの自分だったら絶対相手にしないようなやべえやつ。

 

でも、そいつがいなかったら会社員も続けてないし、今の自分はいないと思う。なんやかんや助かってる。

 

人生で三番目くらいに大切なやつになってるけど、それと同時に俺にストレスを与えてるものランキングではぶっちぎりで1位。

 

ただ、本当にやばい。いままで関わってきたやつの中でダントツでやばい。多分日本の総人口であいつと仕事できるやつって3人くらいだと思う。

 

そいつのぶっとびストーリーで本が出せると思う。

ここに書いていきたいけど、ダメかなあ?え??

 

 

 

 

逃げ場になっている件について

このブログが現実逃避の場になっている件につきまして

f:id:meganedia:20170423001954j:plain

以前、不倫は単なる不倫なのか?それとも純愛なのか?という記事を書いたけど、今となってはもう完全に過去の思い出となっている。

どうしてそんな風に思えたのかと言うと、あの時の辛さがあったからこそ今はこうして前を向いていられる、やっぱり彼には奥さんも子供もいる妻帯者。私はなんてバカなことをしたんだろう、っていうポジティブな展開ではなくただ単純に脳内から消し去りたいと思ったからだ。

もはや、顔すら見たくない。もっと言うと、非常に自分勝手ではあるが不倫経験者の悲しみや苦しみや心の葛藤にさえも寄り添えないくらいに風化しているのである。

 

「時間が忘れさせてくれる」とかって言うけど、時間に忘れさせてもらった覚えはない。あの別れから大して時間は経っていない。

「あいつの何が良かったんだろう」「あいつってマジでクソだな」と罵っているほど。

恋愛って案外そんなもんだったりする。

その時はその人しか見えないくらいに夢中になり、あなたとずっと一緒にいられたらどんなに幸せか的な気持ちは一瞬で、離れると途端に興ざめしてしまうのだ。

私は昔からそうなのだ。いわゆる、熱しやすく冷めやすいというタイプ。

しかし、これだけは胸を張って言える。心の底から大切にしたいと思った人にだけはひたすら愛情を注ぐスタイル。自分でもよくわからない。

混沌の時代に突入した私にとってここは、現実逃避に最適の場となっている。

何も考えず、自分が思ったことや感じたことをただただタイピングしているこの時間がとても心地よいのだ。

だから、たとえどれだけタスクにまみれていようともここで記事を書く時間だけは確保しようという心理が働いてしまうのだ。

それはそうと、交互に書こうな〜と決めたはずのパートナーは一向に更新しない。

それでもいいのである。そういうスタイル、うん。

強制してしまうと義務になり、義務になると「なんかだるいわぁ」となってしまう可能性が非常に高いのである。

特に私が。かと言って喧嘩になるわけでもなく、私がこうして好き勝手更新している。

そんなわけで、自分たちらしく気ままに更新していくのが一番合っているのではないかと感じる今日この頃。

 

 

眠い時は寝た方がいいのか?それとも必死に耐えた方がいいのか?

眠い時は寝た方がいいのか?それとも必死に耐えた方がいいのか?

f:id:meganedia:20170420220639j:plain

季節のせいか、それとも老化なのか。

理由はよくわからないが、寝ても寝ても眠気が取れない。

出張疲れなのだろうか。にしても眠い。

「眠い時は寝た方がいい」とかいうけれど、タスクまみれな今のこの状況を考えるとそう簡単にじゃあ寝ようという気にはなれない。

今日やるべきタスクを消化できていないのに寝てしまっては、明日もっと苦しむ羽目になるのではないか。

しかし、頭がぼーっとしてこうして記事を書いている今も寝落ちしそうな状態に耐えてでも仕事をするべきなのか。

むしろ、襲い来るこの眠気を少しでも和らげようとしてこの記事を書いているのだが、眠気が解消される気配がまったくない。

ほんのちょっと気を緩めただけであっち側に引っ張られそうなのである。

眠すぎて身が入らない。

何も頭に入ってこない。

頭が働かない。

昇天間近である。

音楽を聴いたり、きゅうりを食べたり、散歩をしたり、ツボを押したり、歯を磨いたり、色々試しても眠い。ただただ眠い。

これは疲れなのだろうか。それとも単なる老化現象なのだろうか。はたまた病気なのだろうか。

今にも昇天しそうな状態で書いているこの記事を数日後に見返したら、「何これ?」パターンになっているに違いない。

というわけで、本日は営業終了いたします。

明日はやらねば、、、。

【後編】過去のコンサートで撮影したアーティスト写真を並べてみた

【後編】過去のコンサートで撮影したアーティスト写真を並べてみた

続きはまた今度、と言いながら更新するのを忘れる人が多いこんな世の中じゃ、、、。と思ったから、【前編】過去のコンサートで撮影したアーティスト写真を並べてみたの続きを書きます。

Nicki Minaj

f:id:meganedia:20170412234715j:plain

f:id:meganedia:20170412234824j:plain

開場前、ライブハウスの外にはド派手なコスプレ女子たちがたくさんいて、私はブロンドヘアの外国人の女の子2人と記念撮影をした。

次の日の朝ニュースを見たら、その女の子がホテルで悲しい事件に巻き込まれたということを知りなんだか怖くなった。

それからと言うもの、ニッキーミナージュ恐怖症。彼女に罪はないのだけれど。

KE$HA

f:id:meganedia:20170412235320j:plain

f:id:meganedia:20170412235359j:plain

f:id:meganedia:20170412235435j:plain

写真OKだって言うからコンサート中にバシバシ撮影してたら「写真NGなんですけど」って声をかけられた。普通のおっさんだから無視したら、プロモーターの代表だった。ブチギレた。出入り禁止になった。あはは。

LADY GAGA

f:id:meganedia:20170412235635j:plain

f:id:meganedia:20170412235706j:plain

f:id:meganedia:20170412235730j:plain

f:id:meganedia:20170413001118j:plain

LM(ガガのファン)達のコスプレが奇抜すぎておったまげた。

f:id:meganedia:20170413002317j:plain

ガガの横乳。

 

この時のチケット、高かったのに花道がなくてステージが遠くておまけに野外で雨が降り出すし、散々だった。でもコンサート自体は楽しかったから問題なし。

Bruno Mars

f:id:meganedia:20170413000012j:plain

f:id:meganedia:20170413000048j:plain

思い出したくないくらい史上最悪のモッシュを経験し、はじめて死ぬかと思った。ブルーノマーズのコンサートで暴れる客がどこにおるねん。はっ倒してやろうかと思ったけどそんな体力すらなく、通路にいたスタッフに抱えてもらって脱出できた。

いつか死者が出る、絶対。

HOT CHELLE RAE

f:id:meganedia:20170413000243j:plain

f:id:meganedia:20170413000630j:plain

f:id:meganedia:20170413000514j:plain

f:id:meganedia:20170413000354j:plain

イケメンバンドマン。本当は4人なのに、いつも1人だけ来日しない。一体日本で何をやらかしたのだろうか。でも私、海外で彼ら4人すべてのサインをゲットしたのでアール。緑の画用紙に。どこかへ行ってしまった。

Justin Bieber

f:id:meganedia:20170413001022j:plain

f:id:meganedia:20170413001102j:plain

f:id:meganedia:20170413000955j:plain

完全なるDカップ男子。私よりある、うん。わあああ。

Noel Gallagher

f:id:meganedia:20170413001320j:plain

初めて見たけど、鳥肌立った。こっちょえー。Wonderwall最高だった。

Paul McCartney

f:id:meganedia:20170413001753j:plain

f:id:meganedia:20170413001841j:plain

f:id:meganedia:20170413002100j:plain

思ったよりシュッとしてた。こちらもまた、カッケー。生きててよかった。

One Direction

f:id:meganedia:20170413001924j:plain

f:id:meganedia:20170413001954j:plain

これはコンサートではない。何かの抽選で何かに当たった時の様子。

Ringo Starr

f:id:meganedia:20170413002157j:plain

f:id:meganedia:20170413002236j:plain

Yellow Submarineを聴けたのは貴重だった。カメラ目線のような違うようなでもやっぱこっちを見ているような。

THE BEACH BOYS

f:id:meganedia:20170413002511j:plain

f:id:meganedia:20170413002547j:plain客席最前列からステージまでの距離が30m近くあってめちゃくちゃ遠かった。

Carly Rae Jepsen

f:id:meganedia:20170413002736j:plain

髪の毛がどえらいことになってるよ、カーリー。

Cyndi Lauper

f:id:meganedia:20170413002841j:plain

f:id:meganedia:20170413002940j:plain

これは確かサマソニ。もう二度とお目にかかれないかも、と思った。透き通るような声がきれいだった。やっぱり生歌は最高だ。

ダイジェスト

f:id:meganedia:20170413003112j:plain

f:id:meganedia:20170413003156j:plain

f:id:meganedia:20170413003252j:plain

f:id:meganedia:20170413003310j:plain

f:id:meganedia:20170413003400j:plain

f:id:meganedia:20170413003421j:plain

f:id:meganedia:20170413003503j:plain

f:id:meganedia:20170413003622j:plain

色々行ったなぁ。

問題は、今このクオリティの写真を撮れなくなっているということ。まずい、なんとかせねば。

こんなに上手に撮れていたのになぜゆえ。

人物の撮影がうまくなりたい。コンサート行くのが一番か、、、。

おしまい。