Meganedia

ライターのブログ

白砂糖断ちは肌荒れ改善にはあまり効果がありませんでしたの話

「白砂糖断ち=肌荒れ改善」ではありませんでした

何日か前の記事で「白砂糖断ちをしたら肌荒れが改善された」と書いたのだけれど、全然そんなことなかった。

はじめてすぐの頃はニキビも減り、肌の赤みも引き、「白砂糖断ちの効果ってやっぱすごいわぁ」と思っていたのだけれど、どうやらそれは勘違いだった。

というのも、一昨日からまた肌荒れが復活したから。改善するどころか、新たなおできが3箇所も新たにできていた。なんでだ?白砂糖とってないはずなんだけど。

というわけで、肌荒れの原因は白砂糖ではなかった模様。心当たりのある食材や添加物を消去法で一個ずつ潰していくしかないのだろうか。そんなことをしていたら、あっという間に1年が過ぎてしまいそう。

きっとこれは食事ではなく、どこか別の部分に問題が潜んでいると思う。加齢による消化機能の衰えなのか・・・。にしても、ここまで肌荒れが長引くのはさすがにおかしい・・・。

が、肌のターンオーバーの周期は28日くらいと言われているので、白砂糖断ちは続けてみようと思う。それに何より白砂糖断ちを始めたことによって、少しのことではイライラしなくなった。

イライラしないってハッピーだと思いませんか?

前はちょっとのことでイライラしたり、落ち込んだりと感情の起伏が激しくてまわりの人を振り回しがちでした。

それに、人から「嫌い」と言われただけで「なんでそんなことを言うんだろう」とメンヘラマックスだったし。

挙げ句の果てには「落ち込んでます感」をここぞとばかりに全開でアピールしていました。完全に面倒くさい人です。

私ならそんな人間、絶対に友達になりたくないなと本気で思います。自分で言うのもなんですが、そんな人間は大嫌いです。

過去の自分の行動や発言を振り返ってみると、とても気持ち悪いと思います本気で。今まで傷つけてしまった師範には、一生かけて償います。

でも、小さなことを気にしなくなると、心にも気持ちにも余裕ができるので、自分が楽でいられる。余裕ができると人のことをもっと考えられるようになるんだろうなぁと思う。

とはいえ、これまで周りの人を散々振り回してきたという実績があり、その過去は消すことはできないので、この状況に甘んじず常にいい人でいることを心がけ、人をハッピーにできる人でありたいと思います。

自分がされて嫌なことは人にしちゃいけない。当たり前のことができていない自分が恥ずかしい。

これが白砂糖断ちによって得られた効果なのかどうかは不明ですが、食生活って本当に大切だなと本当に思います。通院以外の方法で楽に肌荒れ改善できる方法ってないのかなー。