Meganedia

ライターのブログ

朝コップ1杯の水を飲むときれいになるって本当なのか

朝コップ1杯の水を飲むときれいになれるんですか?

f:id:meganedia:20171220012012j:plain

記事でも散々ぼやいていますが、私は本当に真剣に肌荒れについて悩んでいます。いつもスッピンで打ち合わせや取材に行っているのですが、みんな私の鼻を見ている気がしてならない。

さすがにこのままでは生活習慣を疑われて信頼を損ないかねないと思った私は、「朝コップ1杯の水を飲む」というのを習慣にしてみることにしました。ただし、私は歳のせいもあり極度の冷え性なので白湯を飲むようにしています。

「朝コップ1杯の水」で得られる3つの効果

f:id:meganedia:20171220012346j:plain

1目覚めがスッキリする

朝コップ1杯の水を飲むことで、頭がスッキリします。頭がスッキリすることにより、寝ぼけモードから仕事モードへと自然にスイッチが切り替わるんです。

私たちが朝活動するときは交感神経が優位になるため、集中力が高まったり、目がシャキッとしてやる気が起きたりします。

一方で、起きたてほやほやの状態だと副交感神経が優位になっているため脳は休憩モードのまま。朝頭がぼーっとしてしまうのはそのせい。

ですが、水を飲むことでこの2つの神経のバランスが整うため目覚めがスッキリして1日を気持ちよくスタートできるんです。

2血の巡りが良くなる

夜寝ている間、私たちはコップ1杯の量の汗をかくと言われています。そのため、血液はドロドロ。

朝起きがけにコップ1杯の水を飲むことで血液がサラサラになるので、血の巡りがよくなります。血の巡りがよくなると、体のむくみが改善できたり、顔のくすみが飛んで透明感が出たり、健康にも美肌にも嬉しい限り。

3便秘が解消される

血の巡りが良くなることによって、便秘解消にも効果が見込めます。私は昔から便秘体質なのですが、「朝コップ1杯の水(白湯)を飲む」習慣を続けて数日、見事に便秘が解消されましたー。

便秘が解消されたことによって体の中に溜まった毒素が外に出て行くので、心なしか肌荒れも落ち着いてきた気もします。

冷水よりも常温もしくは白湯がオススメ!

冷水は体を冷やしてしまう場合があるので、常温の水もしくは白湯がオススメですー。ちなみに白湯とは、沸騰したお湯を50℃前後まで冷ましたお湯のこと。

白湯によって内臓が温まるので、溜まっていた毒素もズムーズに流れるようになります。白湯にはデトックス効果やダイエット効果もあるので、肌荒れが気になるときや食べすぎてしまった翌日などはぜひ、白湯を飲んで体の中をリセットしましょー。

レモンを入れてみるのもいい

f:id:meganedia:20171220011641j:plain

白湯だけだとなんとなく味気ない気もしなくはないので、レモンを入れてみてはどうでしょうか!

レモンに含まれるクエン酸には疲れを和らげる効果があるので、「最近疲れて体がだるい」というときはレモンを入れてみてください。

それにレモンの爽やかな香りが気持ちをリラックスさせてくれるので、ストレスが溜まっているときや仕事の合間のブレイクタイムにもオススメですよー。

私は引き続きレモン白湯で肌の経過をみていこうと思います。それではさようならー。