Meganedia

ライターのブログ

元美容師が厳選!本当にオススメしたいワックス8選を紹介!

f:id:meganedia:20171205001157j:plain

こんにちは。渡辺です。今まで不倫だとかTバックだとかちょっとふざけた記事ばかり書いていましたが、今日は真面目な記事を書こうと思います。突然ですが実は私、ライターになる前は美容師だったんです。

そのときの話はおいおい話すとして今日は、私が今まで使ったワックスのなかで使い心地がよかったなと思うワックスを紹介していきたいと思います。

元美容師がオススメするワックス8選!

f:id:meganedia:20171205001250j:plain

ウェーボ デザインキューブ ハードワックス

ウェーボ デザインキューブ ハードワックス 30

最初にご紹介するのは、デミ コスメティクスから発売されている「ウェーボ デザインキューブ ハードワックス 80g」。10種類あるラインの中で2番目にセット力が高いハードワックスです。

そのため、ショート〜ミディアムレングスにオススメです。私はパーマのスタイリングの時に使っていたのですが、揉み込むようにつけると夜まで自然なウェーブが長持ちするんです。

また、外国人風の自然なウェーブスタイリングも楽しめます。シャイニーパールが配合されているのでツヤのある仕上がりに。

ザ・プロダクト ヘアワックス

 ザ・プロダクト ヘアワックス 42g

雑誌や口コミでも人気の「ザ・プロダクト ヘアワックス」は、私も日頃から愛用しているうちのひとりです。何がいいって、少量でもスーッと伸びて全然ベタつかないこと。それでいてスタイリングキープ力も抜群。

また、保湿効果が高いことで知られるホホバオイルやミツロウなどが主成分になっています。そのため、パサついた毛先もしっとりまとまってツヤツヤになるんです。しかも、天然成分のみで作られているから、手に残ったワックスはそのままハンドクリームやリップクリームとして使えちゃうんですよ。

毎日使っていてもなかなか減らないので、乾燥しやすい冬はボディケアとして使ってもいいかもしれません。

ピースプロデザインシリーズ ウェットオイルワックス

ピース プロデザインシリーズ ウェットオイル ワックス 100g

流行りのウェットスタイルを楽しみたい方にオススメしたいのが、「ピースプロデザインシリーズ ウェットオイルワックス」です。こちらのワックスは、ハードワックスとオイルがミックスされているようなやわらかなテクスーチャー。ワックスが乾いても髪の毛がバリバリに固まる心配がありません。

そのため、朝起きて髪の毛を濡らしてから手のひらで揉み込むようにワックスをつけると、ウェットな質感を長時間キープしてくれるんです。また、保湿力が高いのでパサつきが気になる毛先につけると指通りの良い質感に。

セット力もあって、しかもトリートメント効果もあるワックスってなかなかありませんよ。また、チューブタイプなので蓋の開け閉めが簡単なのも嬉しいポイント。

 

ナプラ N. ナチュラルバーム

ナプラ N. ナチュラルバーム 45g

 

老若男女を問わずに高い人気を集めている「ナプラ N. ナチュラルバーム」。こちらのワックスは天然成分(植物オイル100%)のみで作られています。そのため、お肌が敏感な人や赤ちゃんの肌にも使えるほど超低刺激。手に残ったワックスは、肘やかかとなど乾燥が気になるカサカサした部位の保湿にも使えるんですよ。

汎用性の高さはさることながら、スタイリング力も侮ることなかれ。オイルワックスというと、ベタついてギトギトした質感になりがちですが、軽いつけ心地でふんわりした質感に仕上がります。

テクスチャーはやや固めで、手のひらで温めるとスーッと伸びて、濡れ感のあるヘアスタイルも、洗いざらいのヘアスタイルも自由自在。パーマスタイルにオススメです。

 

ナカノ スタイリング タントN ワックス4

スタイリングタントNワックス4 ハード

 

やはりワックスといえば、「ナカノ スタイリング タントN ワックス4」は外せません。私が以前働いていた美容師の多くが、メンズスタイリングの仕上げに「ナカノ スタイリング タントN ワックス4」を使っていたほど。

こちらの商品の魅力はなんと言っても、しなやかなスタイリングができること。髪の毛に馴染みやすいこと。ファイバーといって繊維が配合されているため伸びがよく、毛束や毛先の動きを出したスタイリングに適しています。そのため、ショートヘアやパーマスタイルにオススメ。 

また、手グシで簡単にヘアスタイルを整えることができるので、使い勝手も抜群です。うるおい成分と保湿成分で、紫外線によるダメージも防いでくれますよ。

 

スパイスネオ フリーズキープワックス

 

アリミノ スパイスネオフリーズキープワックス100g

 

 

「スパイスネオ フリーズキープワックス」は、アリミノから発売されているスパイスシリーズのうちのひとつ。今回ご紹介するワックスのなかでもっともセット力が高く、軟毛や猫っ毛の人にオススメです。

毛先の動きはもちろん、ペタッとなりやすい髪の毛も根元からしっかり立ち上げて長時間スタイルをキープ。また、すっきりと爽やかなフレッシュペアーの香りが気分をリラックスさせてくれますよ。全種類集めて部屋に飾っておきたくなるおしゃれなデザインです。

 

ミニーレ ウイウイ デザインクリーム7

ホーユー ミニーレ ウイウイ デザインクリーム7 80g

ホーユーから登場している「ミニーレ ウイウイ デザインクリーム7」。私も現在使っているのですが、このワックスに出会ってくせ毛を生かしたスタイリングを楽しめるようになりました。

100円玉くらいの量を手のひらに乗せ、毛先に揉み込むようにスタイリングすると外国人風の自然なウェーブヘアに仕上がるんです。

また、指先で毛先をつまんだり、散らしたりすると抜け感のあるエアリーな質感に。また、朝出かける前に髪の毛を濡らした状態でスタイリングすると、ウェットな質感も楽しめます。

しかも、やわらかなテクスチャーで髪なじみもいいので、ワックスがダマになる心配もありません。清潔感のフルーティバニラの香りに癒されてみてください。

 

ロレッタ メイクアップワックス 2.5

ロレッタ メイクアップワックス 2.5 65g

 

最後にご紹介する「ロレッタ メイクアップワックス 2.5」は、私が鎖骨ラインまでのロング時代に使っていたオススメワックスです。手のひらで揉み込むようにスタイリングすれば、パーマのやわらかな空気感も思いのまま。

しかも、軽い仕上がりなのにセット力もあるから、夕方になって手直しをする必要もなし!

軽いつけ心地でワックス独特の嫌なベタつきもありません。また、オーガニック志向の方には嬉しい天然成分のみを使用しています。そのため、お湯でさっと流せて使い勝手も抜群です。

 

TPOに合わせてワックスを使い分けよう

f:id:meganedia:20171205001743j:plain

はい!というわけで元美容師の私がオススメするワックスたちをご紹介しました。私は、セミナーや打ち合わせのときは清潔感を意識してツヤ系のワックス、友達と遊びに行くときは長時間スタイルキープできるハードワックスなどシーンによって使い分けています。

 

ぜひみなさんも、TPOに合わせてワックスを使い分けてみてはどうでしょか。この記事が参考になれば幸いです!それではこの辺で失礼します!