Meganedia

ライターのブログ

西伊豆今宵に一泊二日で行ってきた話

f:id:meganedia:20170325140053j:image

人生2回目の有給を取得して彼女と温泉に行くことにしました。今回は少し贅沢をして露天風呂付き客室に限定して行き先を絞ってみることに。私の彼女は外国人で温泉に異様な憧れがあります。そこで、和室で、室内にお風呂が設置されている旅館、今宵に行ってきました。

 

西伊豆ダイニング西伊豆今宵とは

f:id:meganedia:20170320202741j:image

 

なんかやんかで決めた行き先は、「西伊豆ダイニング 西伊豆今宵」という旅館。決め手となったのは、「直前割引」的な割引を受けられるという点と、海が近いので食事のメインが海鮮という点、そして虫が少ないという点です(これは口コミを参考に)せっかく露天風呂がついていても虫が大量発生していたら、風情も減ったくりもないですから。。。

 

西伊豆今宵へのアクセス

f:id:meganedia:20170321000626j:image

品川からJR踊り子に乗って1時間弱、熱海で車両を乗り換えます。品川から熱海までは連結車両で向かいます。

 

熱海で修善寺行きと下田行きに分裂するで修善寺行きの車両に乗っていない場合は、車両を乗り換えなくてはなりません。

そこまで頭が回っていなかったので、車両を乗り換えるという珍しい体験をしました。

 

もし修善寺の温泉に行こうと考えている方は、乗る車両は選んだ方が良さそうです。あと踊り子は、揺れが激しいので酔いやすい方は酔い止め必須。三島から修善寺の間が特に揺れる。やばいくらい揺れる。

 

また修善寺はスイカなどのICカードには対応していないそうなので、初めから切符で乗っていた方がスマートに降りれます。

 

実際、踊り子より新幹線の方がおすすめ

f:id:meganedia:20170321000649j:image 

あとあと調べてみると、東京駅から修善寺まで新幹線が出ているそうです。しかも、そっちの方が早いし揺れないという。。。

 

新幹線 東京駅→修善寺 1時間40分 5030円http://www.jorudan.co.jp/norikae/route/東京_修善寺.html

 

踊り子 東京駅→修善寺 2時間8分 4910円

http://www.jorudan.co.jp/norikae/route/東京_修善寺.html

 

まあ、踊り子なんて乗る機会まずないし、記念に揺れておくのも良いかもしれません。

 

修善寺からはバスで戸田まで。本数が少ないので注意が必要です。

 f:id:meganedia:20170325145944j:image

バスが来るまで、1時間ほど暇ができたので食事をします。静岡に来たからにはわさび丼を食べなくては。ということで駅前にある「定連」で田舎蕎麦とわさび丼定食を頼みました。ちなみに禁煙です。

 定連

田舎蕎麦 900円

f:id:meganedia:20170321000712j:image 

コシがあって美味しい

 

わさび丼定食 1200円

 f:id:meganedia:20170321000753j:image

もうわさび丼は一生食べることはないだろうな。わさび丼は結局のところ、わさびがただご飯に乗ってるだけ。海鮮丼から海鮮と醤油を引いただけのやつ。反抗期の時期に出されてたら危なかったわ。

 

西伊豆今宵の予約はじゃらんでしました

f:id:meganedia:20170321000825j:image

じゃらん楽天、ゆこゆこ、一休など各社いろいろなサービスがありますが、今回はじゃらんで予約することに。特にこれといってこだわりはないのですが、じゃらんが一番検索しやすいデザインになっていたので、じゃらんで予約をしました。一休は写真とかページが無駄におしゃれ。

 

楽天じゃらんはどっちがお得?

一通り、金額を見比べては見たけど、大きな差はありませんでした。ポイントや少額の差はあったのかもしれないけど、前日に予約を取ろうとしていたのでちゃんと比較する余裕もなく。。。西伊豆今宵に関しては、公式ページからの予約が一番お得とのこと。しくじりました。

 

西伊豆今宵の温泉は?

f:id:meganedia:20170325133616j:image

西伊豆今宵の温泉は、一階に大浴場、最上階に貸切露天風呂が2つ、部屋によっては露天風呂や半露天風呂が付いています。大浴場の温泉は、ナトリウム・カルシウム硫酸塩泉で、優しい肌触り。古くから切り傷や冷え性、皮膚乾燥症などに効果が見込めるとされています。

 

 

 

最上階にある露天風呂は温泉ではないそうなのでご注意ください。ただ、景色が抜群に良いので一度は入っておきたいところ。貸切露天風呂は、一度の利用は1組45分で1000円とリーズナブル。予約可能時間は、大浴場の利用時間と同じで、15:00~23:00と翌6:00~9:00。大浴場からも駿河湾の絶景を楽しめます。

 f:id:meganedia:20170325140155j:image

 

ロビーで日の入り時間を確認できるので、確認を忘れずに。大浴場も貸切露天風呂もアメニティグッズが豊富な点は嬉しかった。ハンドタオルは客室にのみ置いてあるそうなので、必要な方はお忘れなく。

f:id:meganedia:20170325140209j:image

口コミはどう?

f:id:meganedia:20170325133651j:image

口コミを調べて見ると、圧倒的に駿河湾の景色を褒めるものばかり!またロビーに無料のお酒が何種類もあるのが嬉しいなんて声も。ただ、ワイファイがロビーでしか使えないそうなので、仕事をしたい人はポケットワイファイが必須とのことです。スタッフの接客も上々の評価です。これは期待できそうですね。

実際に行ってみた

f:id:meganedia:20170325133724j:image

では、ここからは私が実際に行ってみての感想。まずホテルまでの道のりですが、最寄駅から遠い。修善寺の駅からバスで1時間、一人千円かかります。そしてさらに、終点である戸田のバス停から歩いて30分かかります。事前に申し込んでおくと、ホテルの従業員が車で送迎してくれるそう。帰りは送迎をお願いしたのですが、おそらく従業員の自家用車(ミニバン)なので、乗っている最中は少し落ち着かない気持ちになりました。

 

また、宿泊費を現地で払おうと考えている人は、修善寺駅内のセブンイレブンがATMと出会える最後のチャンスとなります。(他にもあるのかもしれないが、私は見つけられませんでした。)

f:id:meganedia:20170325140348j:image

24時間営業ではなさそうなので、ここも注意しましょう。

 

 f:id:meganedia:20170325133807j:image

今回、行きは送迎をお願いしていないので戸田のバス停から徒歩で向かうことに。道中、コンビニは一件(ATMなどはない)、家族で経営しているようなコンビニなので品揃えはあまり期待できません。営業時間も20時前後だったので、注意が必要です。

 

ただ、西伊豆今宵の宿中には売店がなく、受付にてお菓子もポテトチップが二百円と割高で売っている程度、種類も少ないので夜更かしをする予定なら、ここでお酒やつまみを買っておいた方が良さそうです。(頼めば自転車を貸してくれるのですが、なにせ坂道が多いのであまりおすすめはできません)

 

部屋はこんな感じ

f:id:meganedia:20170325133845j:imagef:id:meganedia:20170325133904j:imagef:id:meganedia:20170325133925j:imagef:id:meganedia:20170325133938j:imagef:id:meganedia:20170325133954j:imagef:id:meganedia:20170325134011j:imagef:id:meganedia:20170325134024j:image

今回は5階の角部屋に案内していただきました。見晴らしが良いので、窓際で一杯やるなんても良さそう。

 

 f:id:meganedia:20170325150627j:image

ただコンセントが圧倒的に少ないので、携帯の充電などは計画的に。そして湯沸かしポットはあったのですが、ミネラルウォーターのサービスはありませんでした。(忘れられているだけ?)

 

 

お茶を入れようと、4階ロビーにある自動販売機へ水を買いに行ったのですが、全て売れ切れ。客室露天風呂があるタイプの部屋を予約している人は、事前に水を買っておく方が良さそう。(汗はかくのに水が飲めないという、水不足に陥る可能性あり)女性には、こんなサービスが。連れが喜んでいました。

f:id:meganedia:20170325134330j:image 

温泉はナトリウム・カルシウム硫酸塩泉

客室露天風呂は、おそらく温泉ではないのですが、ヒノキの香りがとても落ち着きました。ただ、お湯を張っているとヒノキのモロモロが剥がれてしまうのか、湯に浮かぶ汚れが少し気になりました。

 f:id:meganedia:20170325150817j:image

しかも、斜め向かいの棟から覗こうと思えば除けしまうので、女性の方は少し気をつけた方が良さそうです。

 

ドライヤーがパナソニックの風量が強いものだったので、とてもありがたかったです。備え付けのシャンプーやトリートメントも安っぽくなく、キシキシにならずに助かりました。

 f:id:meganedia:20170325134257j:image

ただ一点、海沿いにあるから仕方ないのかもしれないですが、窓ガラスがすごく汚かったです。景色が良いだけに非常に残念でした。

 

食事は懐石料理のようなクオリティだが

 f:id:meganedia:20170325140020j:imagef:id:meganedia:20170325140024j:imagef:id:meganedia:20170325140231j:image

 

今回は朝食と夕食がついているプランを選択しました。夕飯はオーシャンというコース。漬物はセルフサービス、少し安っぽかったかな?ただ、料理自体は、懐石料理のようで美味しかったです。でも少し量がもの足りず、、、

 

f:id:meganedia:20170325140235j:image

あとデザートが果物を温かいチョコレートムースみたいなソースにつけて食べるというものだったのですが、全然美味しくなかった。

 

朝食は軽めの和食

f:id:meganedia:20170325140256j:image

朝食は干物と味噌汁、湯豆腐というThe 朝食でした。結果からいうとあまり料理は美味しくないかなあ。美味しいご飯を食べたいという人には、あまり向いていない宿かもしれません。私の味覚によるところも多いとおもいますが。。。。

 

全体の評価としては70点とまずまずなところ。金額もリーズナブルなので、あまり文句は言えませんがもう少し料理が美味しかったら。。。宿の近くにも特に観光するところがないので、本当に温泉にはいってゆっくりしたい人にはもってこいの温泉宿と言えるのではないでしょうか。

ゆったり過ごすなら西伊豆今宵

f:id:meganedia:20170325151025j:image

景色も良かったのですが、夜はあかりもないので、日が暮れてからは少し微妙かな。。。

ただ、読書をしたり将棋をしてまったり過ごすならおすすめです。

 

koyoionsen.com